×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ビタミンC誘導体とは

ビタミンC誘導体とは

ビタミンC誘導体とは、肌がいつまでも綺麗でいらっしゃいますからに作られたビタミン成分のことです。

 

ビタミンCはもともと、緑黄色野菜やフルーツに含まれていることで有名な成分ですね。

 

この成分を摂取することで、肌のハリ、潤いは保たれていることでしょうね。

 

しかし、忙しい現代人の食生活では、食品からビタミンCを摂取することにも限界があるために登場したのが、ビタミンC誘導体なのです。

 

ビタミンC誘導体の特徴としては、以下の通りです。

 

・抗酸化作用
・シワ、シミなどの防止

 

特に抗酸化作用は、年齢とともに肌が活性酸素の影響で老化してしまうのを防いでくれるので、とても大切です。

 

また、ビタミンCが不足すると、シミができやすくなったり、肌がたるみやすくなってシワが増えてしまいます。

 

肌を若々しく保ち、肌トラブルを防いだり改善して美肌を目指すために、化粧水や乳液、美容液などにビタミンC誘導体が配合されているのです。

 

美顔器の専用ジェルにビタミンC誘導体を配合していることも多くあるようです。